Junko Shinde
新出 純子

それぞれの違う輝き、表情をこぼさず撮影したい

ウエディングフォトや家族写真は、ドキュメントフォトだと思っています。一組一組、違う輝きがあるのに、同じ形で写真を残すこと、写真の枚数に制限があることに疑問を感じていました。そこから今に繋がり、家族写真も、そのときしか残せない1日の記憶を撮影したいなと思いました。写真は、いつまでも残るものなので、どんな表情もこぼさず撮影したいと思っています。

新出 純子

1983年大阪府出身。B型の牡牛座。

写真はいつ頃から好きになった?
高校生の頃に友達との思い出を残すために写真を撮り始め、そこからもっと深く勉強してみたいなと思いました。
子供の頃の夢は?
ピアノを習えばピアノの先生、習字を習えば習字の先生になりたい、と臨機応変な子供でした。
結婚式で一番好きなシーンは?
式が始まるまでの、みなさんが着替えやメイクなどご準備されている時間帯。普段のお二人がどんどん「新郎新婦」に変わっていく姿や、ちょっぴりそわそわしているご家族さんを見ると、これから結婚式が始まるんだなと身が引き締まる好きな時間です。